【成功本】『幸せな小金持ちへの8つのステップ』本田健

書評ノート

Pocket

私が普通の人におすすめするのが、「幸せな『小』金持ち」になることなのです。大富豪になるのは難しくても、小金持ちなら、それほど難しくありません。
――「幸せな小金持ち」が一番オススメ!

コンパクトな本なのに、内容ぎっしり。ひとつの道標になる本ではないでしょうか。普段、この手の本はほとんど読まないので、珍しくなって、まとめてみました。

「幸せな小金持ち」になるために必要なこと

ユダヤ人大富豪の教え』で有名な本田健さんの著書です。大金持ちではなくて、小金持ちが一番幸せなのかもしれない、というスタンスの話です。

今回は、レビューというよりも、自分のメモ・備忘録に近い感じになっています。ボリューム満点になってしまいました。普段、読まないタイプの本なので、ちょっと新鮮です。

小金持ちの定義は、以下のとおりです。

資産規模で一億円持っていること。何もしないで年に3000万円の収入があること
自分が所有するビジネスから2500万円ほどの収入、そして投資その他の収入がもう500万円。これだけあると、お金のことを日常的に考えなくても、好きな事をして生活できます。(p72)

もう全く身近な感じがしませんが・・・、ではいってみましょう!

普通の人が、金持ちになれない「7つの理由」

  1. 今まで、お金について真剣に考えたことがない
  2. 「金持ちになるために必要な知識と習慣」を身につけていない 
  3. 自分が「幸せな小金持ち」になれると思っていない
  4. お金に関する長期的な視野がない
  5. 「幸せな小金持ち」になるための戦略と行動力がない
  6. やるべきことを先延ばしにするクセがある
  7. 「幸せな小金持ち」に導いてくれるメンターや友人がいない

結構当てはまっている気がします。

普通の人の人生を蝕む、お金の6つの「ストレス」

  1. お金のためにしなければいけないイヤな仕事
  2. 自分の時間を好きに使えない
  3. お金がらみで起こる夫婦間の緊張感
  4. よそよそしい家族、ぎくしゃくした人間関係
  5. 夢とワクワクのない退屈な人生
  6. 日常的なお金の心配と老後の不安

なんか、全部心当たりがあるような・・・。

「幸せな小金持ち」が持つ8つの特徴

  1. 自分の好きなことをやって人生を生きている
  2. 節約家で質素な生活をしている
  3. 明確な人生観、人生の方向性、目標を持っている
  4. お金やビジネスが大好き
  5. 感情的に安定している
  6. 決断力、行動力がある
  7. 自分の愛する「ライフワーク」を持っている
  8. 愛と信頼で結ばれた夫婦関係、楽しい家族、友情を持っている

「幸せな小金持ち」が持つ8つの習慣

  1. すべてものを大切にする習慣
  2. 自由に物事をとらえる習慣
  3. 人生の優先順位を定期的にチェックする習慣
  4. 思い立ったらすぐ行動する習慣
  5. 人を喜ばせる習慣
  6. いろんなことを楽しみながら学ぶ習慣
  7. どんなことにでも感謝する習慣
  8. 豊かさを分かち合う習慣

大好きなことをすると成功しやすい5つの理由

  1. エネルギッシュになれる
  2. 天才的な才能が出てくる
  3. 幸せになり、心の平安を感じる
  4. まわりの応援を受けやすくなる
  5. お金が集まるようになる

好きなことをやっても「うまくいかない3大原因」

  1. 「お金の法則」を無視している
  2. 時代の流れに合っていない
  3. 「ビジネスの法則」を無視している 

「何をやれば豊かになれるのか?」以下の5つが重なる部分を仕事にするといいそうです。

  • 経験があること
  • 得意なこと
  • お金になること
  • 好きなこと
  • ライフワーク

幸せな小金持ちになるための「8つのステップ」

メインパートである「8つのステップ」について、ポイントをピックアップしていきますね!

幸せな小金持ちへの8つのステップ (サンマーク文庫)

①自分の大好きなことを見つけ、それを仕事にする 

  • あなたの「好きなこと」は何ですか?
  • 自分の大好きなことを見つける
  • 好きなことを仕事にする

②社会の仕組み、時代の流れを知る

  • 時代の流れをつかむこと
  • 社会の仕組みを知る

簡単なようで、難しいですよねぇ。

③お金のIQを高める

お金のIQは、「お金に関する知性」のことです。以下の4つの原則があります。

  1. 「稼ぐ」こと
    あなたが得る報酬=あなたが与えてきた奉仕(付加価値)の量
  2. 「生き金を使う」こと
    「必要なもの」と「欲しいもの」の違いを知る
  3. 「守る」こと
  4. 「殖やす」こと

3の「守る」ことに関しては、「お金を失う5大要因」が述べられています。

  1. 事業のパートナーや配偶者との仲たがい
  2. ビジネスの無理な拡大
  3. 怪しい投資話
  4. 税金や訴訟
  5. 子供や友人、親戚

お金のIQから見た10のレベル

自分のお金のIQレベルを把握してみましょう!

1 借金から抜けられないタイプ
2 ギャンブラータイプ
3 宵越しの金は持たねぇー江戸っ子タイプ
4 郵貯積み立て君タイプ
5-a 投資に無知・無関心で他人に任せる無関心(でも本当は儲けたい)タイプ
5-b 大富豪タイプ
5-c 証券会社に頻繁に売買させられるタイプ
5-d 詐欺師にカモにされるタイプ
6-a 成功するトレーダータイプ
6-b 自称投資家(トレーダーになった気分)タイプ
7 隣の億万長者タイプ(長期投資家タイプ)
8 儲かる投資家タイプ
9 プロの投資家(金持ち父さん)タイプ
10 お金の天才

私は、「4 郵貯積み立て君タイプ」ですかねぇ・・・。低っ。

④お金のEQを高める

お金のEQは、お金と「健康的につき合っている度合い」です。ポイントは、以下の4点。

  1. 「受け取る」こと
  2. 「感謝して味わう」こと
  3. 「信頼する」こと
  4. 「分かち合う」こと

お金のEQから見た、7つのパーソナリティータイプ

お金との付き合い方は、以下の7つのパターンがあるそうです。どれが一番近いですか?

【1】貯め込みタイプ
【2】浪費家タイプ
【3】清貧タイプ
【4】無関心タイプ
【5】稼ぎ中毒タイプ
【6】心配屋さんタイプ
【7】ギャンブラータイプ

私は・・・、4か6かなぁ・・・。

⑤ビジネスのあらゆる面をマスターする

ビジネスをマスターするための「ビジネス成功10原則」

【1】自分に最適なビジネスを選ぶこと
【2】ビジネス構築能力
【3】ビジョン
【4】ポジショニング
【5】マーケティング
【6】セールス
【7】儲かるシステムづくり
【8】チームづくり
【9】法務・税務の守り
【10】キャッシュ・フロー

なんとなく読んでいて、納得な感じがします。

⑥好きなことのまわりに儲かる仕組みをつくる

儲かる仕組みとは、以下の通りだそうです。自分が好きな仕事をやったとしても、最終的には自分がいなくても回るような仕組みを作る、ということですね。

でも、それもちょっと寂しいような・・・。そんな発想だから、小金持ちになれないのでしょう、私は。

好きな仕事を自分がそこにいなくても回るビジネスにするためには、どうすればいいのでしょうか。まずは、自分がこれまでやってきた仕事を「自分がいなくても回る仕組み」に変えることです。(p188)

好きなことを仕事にするときと、ビジネスにするときでは、成功のポイントが異なります。好きな仕事を自分がいなくても回るビジネスにするには、自分が動くのではなく、チームを動かしたり、儲かる仕組みをつくりあげる必要があります。そのためには、ビジネスを成功させるポイントを理解しておくことが不可欠です。(p189)

⑦人間の心理を学ぶ

「幸せな小金持ち」になるために絶対必要な心理学は、以下の2つだそうです。

(1)販売・購買心理学

販売心理学は、いかにして、物やサービスを売るかを徹底的に分析した体系です。購買心理学は、いかに物やサービスを買うかを体系的にまとめた心理学です。(p190)

(2)行動心理学

これは、人がどのように行動するのかを体系的にまとめている心理学です。人が行動する動機を知って、どのように行動させるかという分野です。(p193)

⑧自分の才能、豊かさを分かち合う

ある程度以上の金持ちになった人間は、人を助けるのが大好きです。同じように、彼らも若い頃助けてもらったのを覚えているし、人を豊かな世界へ招き入れる喜びは、何事にも代えがたいからです。(p197)

幸せな小金持ちへ――日常的にできる6つのこと

では、最後に、普段からできる6つのことです。まずは、これから始めてみるのがいいのかもしれませんね。

  1. 自分の大好きなことを見つけ、日常的にすこしずつやってみる
  2. 「幸せな小金持ち」に導いてくれるメンターを探し、教えを請う
  3. 「幸せな小金持ち」の生き方、考え方を学び、自分の習慣をすこしずつ変える
  4. 人生で大切なことを見極める
  5. 勇気を出して決断し、いろんなことに挑戦する
  6. 「幸せな小金持ち」への道のりを楽しみながら歩く

2のメンターを選ぶときの条件は、以下の4点が大切なようです。

【幸せな人生を生きている】
【人生で失敗を経験して、それからしっかり学んでいる】
【謙虚である】
【男女関係がうまくいっている】

まとめ

文庫とは思えない充実度の本でした。メッセージはシンプルで、わかりやすいです。しかし、正直なところ、やっぱり、こういう本って、よくわからんですよねぇ・・・。みなさんは、いかがでしょうか?

追記:Kindleでも販売されているようです。

実際の事例が3つ紹介されているのですが、これがまた全くピンとこなかった・・・。私には、完全に縁がなさそうです。

そんな社畜見習いの私としては、いますぐに必要な内容ではないかもしれませんが、仕事観やお金との付き合い方は、参考になりました。

次に読みたい関連書籍

今回出てきた「お金のIQ」と「お金のEQ」について特化した本があるみたいなので、ちょっと読んでみたいです。

本書の中で紹介されていた映画「ペイ・フォワード」。この本を書こうと思ったきっかけになった映画のようです。泣ける映画っぽいので、観てみたいです。

ちなみに、代表作『ユダヤ人大富豪の教え』は、何気にコミック版が読みやすくてオススメです。

本田健さんは、たくさん書籍を執筆されていますが、どれも文体が読みやすくていいですよね。スラスラと頭に入ってきます。

「幸せ小金持ち」になれる日はくるのでしょうか・・・?きっとこない!全くこない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【時間について考える】『すべては「先送り」でうまくいく ――意思決定とタイミングの科学』フランク・パートノイ

バフェットはこうも言っている。「我々の仕事は、行動を起こすことによって報酬が得られるわけではない。正

記事を読む

『マネジメントとは何か 』スティーブン P. ロビンズ

リーダーの地位に就く人が選ぶときには、経験を重視しすぎないよう注意することだ。経験それ自体からは、有

記事を読む

【一度は読みたい】『サラリーマン漫画の戦後史』真実一郎

サラリーマンには2種類しか存在しない。『宮本から君へ』が大好きなサラリーマンと、『宮本から君へ』が大

記事を読む

【爽やかな青春小説】『県庁おもてなし課』有川浩

「なぁ、いつか多紀ちゃんって呼んでいい?」「いつかって、いつですか?」「……もうちょっと俺がカッコよ

記事を読む

【日本の可能性!】『君は、世界がうらやむ武器を持っている』田村耕太郎

現場が希望を見出しいているときに、一部の大企業の社長は「もう駄目だ」と言います。それはなぜか。代表選

記事を読む

【無駄な努力をするな】『できる人は満員電車に乗らない』松尾昭仁

勇気を持って人と違う行動をとること。相手の立場にたって人が喜ぶことを積極的にすること。その結果、自分

記事を読む

【外資系に興味があるなら】『外資系の流儀』佐藤智恵

CEOがもっとも気にしているのは「身長の高さ」。統計上、背の高い人は威厳があるように見えるという。「

記事を読む

【痛快!!】『30代こそ「奴隷」から抜けだそう!』「世間の空気」に流されず、「自由」に生きるための25の習慣~鈴木進介

「キミはいろいろと勉強してマッキンゼー風の言葉遣いで提案書を持ってくるけど、何を言いたいのかサッパリ

記事を読む

【何歳でも読みたい】『40代を後悔しない50のリスト』大塚寿

「常に10年後とか20年後の目標設定をして、『なりたい自分』の世界に生きているので、今を生きていない

記事を読む

[外資転職者必読] 名著『英文履歴書の書き方』が新しくなった!Linkedinにも対応!

英語書籍コーナーに立ち寄ったら、『英文履歴書の書き方』の最新バージョンが発売されていました!大幅に内

記事を読む

 
  • 名前:いろはに(@irohani_123

    30代のサラリーマンです。のんびりとした日々を送っています。書評、英語、気になったニュース等をアップしていきます!

    >>詳細プロフィール
    >>お問い合わせ先




PAGE TOP ↑