『架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編』にみる日本人のネットにおける無限の才能について。

ニュース考察

Pocket

架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編』という本が、アマゾンのKindleで販売されている、という記事を「ロケットニュース」で読みました。「日本人のインターネットの使い方って、やっぱり面白い」ってあらためて思ったので、ちょっとだけそんな話を。

アマゾンに載っている写真だけでも、すでに面白い。

「架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編」ってなんなんだ。

いやー、なんか個人的にすっごく楽しくて、ついついブログで書いてみました。

こういう方向に面白く使ってこそのインターネッツってやつですよね。

架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編』について、簡単に説明しますね。

ノートに自分の考えた架空の世界を書く。小学生の頃、そんなことをやってみた人もいると思います。キャラ設定書いたりね。

まさに、そんなノートが「架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編」。キャンパスノートに完全手書きです。

そのノートをスキャンしたデータを、AmazonのKindleで販売してます。

▼実際のアマゾンのページはこちら!
架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編[Kindle版]

「こんなのアリ?」って思わず言いたくなっちゃいますよね。

なんか「97%オフの仏像」の話をふと思い出したのは、きっと私だけでしょう。うん。

「架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編」の概要

Kindleには表紙だけしか載っていません。中身が気になった人は、ぜひ著者「設楽陸」さんの特設Webサイトへ。

架空の歴史ノートについて」というページを読むと、「架空の歴史ノート」は大学4年生のときに描き始めたそうです。

さらに「帝国史 分裂大戦編」以外にも、色々な作品があるようです。

画像はまだアップされていないようですが、まだまだあります。

  • 漫画版第二巻 BARBARIAN 分断大陸
  • エノジアの覇権1 大帝の野望編
  • エノジアの覇権2 長征戦争編
  • アネッサンス 隆盛アルメキア文化編

ボリュームが半端ないです。熱量が人並み外れていて、本気すぎます。素晴らしい。

私が『架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編』を見て真っ先に頭に浮かんだの『ヴォイニッチ手稿』。

同じような人、きっといると思うのですが・・・。「こうやって『ヴォイニッチ手稿』って、生まれたんだな」って。

ちなみに、設楽陸さんの本家のサイトもあります。

芸術活動をされている方なんですね。

WORKS」のページに作品が載っているんですが、プログレのジャケットで使いそうなテイストですね。いや、そのニュアンスが伝わる人って、あまりいないかもしれませんが・・・。

やっぱり、日本のインターネットはおもしろいのではないか?

私は、「インターネットを全力でアホな方向に使う」っていう一種の才能に対して、非常に敬意を払っています。ここでのアホは褒め言葉です。

新しいインターネットのサービスが登場すると、「アホな方向」で新しい使い方を考える人が出てくることがあります。

世界中で一定の割合で、そういう人が存在しているのかもしれませんが、日本人は、こんな才能に長けている気がするんですよね。

全力で「斜め上」をいきますよね。発想の勝利というか、マジメに悪ふざけ(いい意味で)をしているというか。

ちょっと昔の話になりますが、「日本鬼子」の騒動にも、そんな片鱗を感じました。

今回も、Kindle自費出版のシステムが登場したからといって、ノートをスキャンして販売しちゃうなんて、なかなか思いつかないですよね。

架空の歴史ノート-1 帝国史 分裂大戦編』は、アホっていうか、真面目に全力で完全に斜め上だったな、と思います。

これをきっかけに、面白おかしくKindleで本を出す人が登場してくれたら、もっと楽しい展開になりますよね。

アメリカで誕生したサービスが日本語化されるときに、一番期待するのが、この辺です。「おかしな使い方してくれる人が、出てこないかなー」って。

次の期待は、やっぱりPinterest(ピンタレスト)。

日本語化して、日本のユーザーが増えたら、今まで思いつかなかったような、斜め上な使い方をする人が現れると思うんですよね。

きっと、そんな期待に応えてくれるから、日本のユーザーってやっぱり面白いよなぁって私は、しみじみ思います。

宇宙に衝撃は与えないかもしれないけど、隣の人を少し笑わせることくらいはできるかもしれない。

私が好きなインターネットの世界って、今も昔も、そんなのです。

最近は、ちゃんとしたマジメな人が増えて、段々、そんな世界が薄まりつつある気がして、ちょっと寂しいです。

5人くらいでいいから、そんな感覚をわかってくれる人がいるといいなぁ・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

米ソーシャルバブルIPOの残骸はいま?Facebook、Zynga、LinkedIn、Groupon、その他

「ポンパレ vs グルーポン」のエントリを書きながら、グルーポンCEO更迭のニュースを横目に見つつ、

記事を読む

no image

村上春樹ノーベル賞受賞できず!初心者におすすめの村上作品&海外「1Q84」のデザインがカッコイイ話

ついに村上春樹さんがノーベル文学賞を受賞できませんでしたね!NHKラジオ「英語で読む村上春樹」を聴い

記事を読む

no image

楽天は楽天生命を始めたけど、リクルートは保険やらないの?

楽天がいよいよ生命保険へ本格参入することになりました。「楽天生命」の概要に簡単に触れながら、全く関係

記事を読む

no image

グルーポンさん、お元気ですか?ポンパレは、元気です。

「楽天 vs リクルート」のエントリーで、「ポンパレモール」のことばかりを書いていたら、「ポンパレっ

記事を読む

no image

楽天は無理!ヤフーショッピングのみ出店!想像するとカオスな夢が広がる

ヤフーショッピングの出店料が無料化して、全力で出店する方々が多いようですね。楽天vsヤフーの軸で、楽

記事を読む

no image

「MARQREL(マルクレル)」を実際にチェックしてみた!考えてみた!

「リクルートカードの発行」に始まり、ポイントプログラムの拡大へ一気に舵を切ったリクルート。 今度は、

記事を読む

no image

全大学の受験資格にTOEFLって必要か?受験料収入は100億円超。賛成?反対?

「全大学・全学部を対象に、大学受験資格にTOEFL導入しましょう」という提言を自民教育再生本部が、ま

記事を読む

no image

社会人必見のテレ東ビジネス番組が月額525円で!ガイア、カンブリア、WBSなどをオンデマンド配信

普段、あまりテレビを観ないようにしています。ですが、ガイアの夜明けやカンブリア宮殿など、いくつかチェ

記事を読む

no image

「リクルートカード」が予想通り登場!~ポイント争い春の陣

楽天のポイントカードや、楽天vsリクルートのエントリを書いていたときに、思ったんですよ、「リクルート

記事を読む

no image

楽天トラベルのトップページがリニューアル!デザインの変更点をピックアップしてみました

楽天トラベル社長交代と吸収合併の記事を書こうと思い、楽天トラベルのページにアクセスしてみたら、トップ

記事を読む

 
  • 名前:いろはに(@irohani_123

    30代のサラリーマンです。のんびりとした日々を送っています。書評、英語、気になったニュース等をアップしていきます!

    >>詳細プロフィール
    >>お問い合わせ先




PAGE TOP ↑