米ソーシャルバブルIPOの残骸はいま?Facebook、Zynga、LinkedIn、Groupon、その他

ニュース考察

Pocket

ポンパレ vs グルーポン」のエントリを書きながら、グルーポンCEO更迭のニュースを横目に見つつ、「LinkedInから始まった一連の大型IPOの企業は、その後どうなったんだろう」と気になってきました。

兵どもが夢の跡?泡沫のソーシャルバブル

最近のグルーポンのしょっぱいニュースを読んでいたら、ふと思い出したことがあります。

グルーポンのIPO発表時に、何かの記事で、「グルーポンは、不況のアメリカに突如として現れたビジネス。2~3年で逃げ切るモデル。長くは続かないし、株価も上がらない」と言っていたことを。

あれ?なんか予想的中?

一方で、リンクトイン(LinkedIn)上場前には、「リンクトイン(LinkedIn)は、収益化されている堅調なビジネスモデル。株価は伸びるだろう」というコメントも。

そういえば、結局どうなったのでしょう。

2011年~2012年は、IT関連企業でいくつか大型IPOがありました。国内では、フェイスブック以外、大きく騒がれることもなかったと記憶しています。

LinkdInの上場が注目されなかった事情

LikedInの上場は、2011年5月19日。

「結構大きなニュースだよなぁ」と思っていたのですが、新聞やテレビに、ほとんど取り上げられませんでした。その印象が強く、当時のことをよく覚えています。

LinkedInのIPO発表から実際の上場までの間に、日本では東日本大震災がありましたね。

ちょうど、IPO前後は、原発や放射性物質の問題が大きく取り上げられている時期だったと思います。関東でも、放射性物質を含むものが検出されたり。

そんな状況だったので、ニュースが埋もれるのは、当然の結果だったと思います。

当時、アメリカのニュース番組「NBC Nightly News」のPodcastを毎日見ていたのですが、一方のアメリカでは、当然LinkedInや人人網のIPOで大盛り上がり。

ソーシャルバブルが来るのか?といった話が盛んにされていたように記憶しています。

LinkedIn・Groupon・Zynga・Facebookの株価はいま

LikedInから始まるソーシャル関連で注目を集めいてた大型IPOといえば、グルーポン、ジンガ、フェイスブックでしたね。

IPOから現在にいたるまで、株価はどのように推移しているのでしょうか。気になったので、株式公開時の価格からの増減率をグラフにしてみました(2012年3月8日時点)。

ipo-fb-lnkd-znga-grpn

LinkedInのみプラスです。収益モデルがしっかりしている、という前評判通りの展開なのでしょう。

Facebookは、株式公開時点のトラブルなどがありましたので、今はそれなりに元に戻ってきたって感じでしょうか。

ZyngaとGrouponは、もうアカンことになってますね。はい。これも、前評判通りだったかと。この先どうなるのでしょう。

もうちょっと周辺まで広げてみても、泡沫

上記4社以外にも、いくつか大型IPOがありましたね。

代表的なところですと、レビューサイトのYelp(イェルプ)、ロシアの検索サイトYandex(ヤンデックス)、インターネットラジオ局のPandora(パンドラ)、中国版フェイスブックの人人網(レンレンワン)。

Yelpを除いて、大体しょっぱい感じになっています。(IPOの価格を基準にして、比較するから、そうなるのかもしれませんが)。

グラフにすると、ゴチャゴチャして見えなかったので、Google Financeで作成した比較チャートのURLを貼っておきます。⇒ http://goo.gl/2hTBo

増減率を並べてみよう

ということで、最後に、IPOの時期、公開時と現時点(2012年3月8日時点)との株価の増減率を各社並べてみます(公開順)。

  • 企業名(ティッカーシンボル)株式公開日:株価増減率
  • Renren(人人網・レンレンワン:RENN)2011/05/04:-83%
  • LinkedIn(リンクトイン:LNKD)2011/05/19:+88%
  • Yandex(ヤンデックス:YNDX)2011/5/24:-36%
  • Pandora(パンドラ:P)2011/06/15:-21%
  • Groupon(グルーポン:GRPN)2011/11/04:-79%
  • Zynga(ジンガ:ZNGA)2011/12/26:-62%
  • Yelp(イェルプ:YELP)2012/03/02:+2%
  • Facebook(フェイスブック:FB)2012/05/18:-72%

今後の活躍にご期待ください

私自身は、IT関連や株式市場について、全く知識がないので、詳しいことはわかりませんが、今後どうなるんでしょうね。また注目の企業は現れるのでしょうか?TwitterやPinterestの動向も楽しみです。

面白い企業があれば、ぜひ教えて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

全大学の受験資格にTOEFLって必要か?受験料収入は100億円超。賛成?反対?

「全大学・全学部を対象に、大学受験資格にTOEFL導入しましょう」という提言を自民教育再生本部が、ま

記事を読む

no image

Yahoo!(ヤフー)ショッピング、ヤフオクを無料化して、どう稼ぐのか。背景を想像してみた。

Yahoo!ショッピングの実質無料化とヤフオクの条件緩和のニュースが発表されました。「いったいどこで

記事を読む

no image

楽天は楽天生命を始めたけど、リクルートは保険やらないの?

楽天がいよいよ生命保険へ本格参入することになりました。「楽天生命」の概要に簡単に触れながら、全く関係

記事を読む

no image

「リクルートポイント」の今後の展開を勝手に予想!(ありそうで、なさそうなやつ)

「リクルートカード」の発行が待ち遠しい昨今ですが、今後ますます拡大していくと予想される「リクルートポ

記事を読む

no image

楽天ポイントが実店舗でも!「Rポイントカード」の気になる行方

日経新聞1面にも出ていましたが、楽天が「Rポイントカード」を発行し、楽天スーパーポイントが、実店舗も

記事を読む

no image

楽天GORAによる「楽天チェックインサービス」の試みが面白い理由

楽天GORAが、ゴルフ場にスマホで簡単にチェックインできる「楽天チェックインサービス」を開始します。

記事を読む

no image

リクルート『お月謝くん』のサービス概要と狙いを探る

リクルートが『お月謝くん』という習い事やスクールの支払いを一括で管理するシステム・サービスを発表しま

記事を読む

村上春樹的マーケティング活動 ~『1Q84』と『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』に関する戯言~

4月12日に、いよいよ村上春樹の新刊『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』が発売されますね!

記事を読む

no image

『ハフィントン・ポスト(Huffington Post)』とは、どんなメディアなのか?

「ハフィントン・ポスト」がついに日本上陸!朝日新聞との合弁のですね。そもそも、「ハフィントン・ポスト

記事を読む

no image

楽天は無理!ヤフーショッピングのみ出店!想像するとカオスな夢が広がる

ヤフーショッピングの出店料が無料化して、全力で出店する方々が多いようですね。楽天vsヤフーの軸で、楽

記事を読む

 
  • 名前:いろはに(@irohani_123

    30代のサラリーマンです。のんびりとした日々を送っています。書評、英語、気になったニュース等をアップしていきます!

    >>詳細プロフィール
    >>お問い合わせ先




PAGE TOP ↑