[日想] 新刊が傷だらけの本屋

日想

Pocket

私は読書が好きなだけではなく、本そのものや、本屋さんが好きだったりもします。

「本屋に行くと行ったきり帰ってこない」と奥さんに心配されたこともありました。本当にずっと本屋にいただけなんですけどね。

私がよく立ち寄る本屋が2つあります。大型書店ではなくて、ワンフロアの中規模な書店。どっちも書店チェーンです。

世界の夢の本屋さん2

この2つの書店は、お互い近所なのに、少し本の扱い方が違います。

本に対するどうでもいい”こだわり”が邪魔をする

本の綺麗さなんて、ほとんどの人は気にしないんだと思います。

私自身、綺麗な本を買っても、購入後は、お風呂の中で読んだり、線を引いたりして、結局汚れますしね。最終的には、自炊のために裁断する本もありますし。

なので、購入時の本の綺麗さなんて、完全に個人的なこだわりに過ぎないんですよね。

こんな記事を書かれても、本屋さんからすると迷惑なだけだと思うのですが・・・。

※ブログに載せる写真を探していたら、「世界の夢の本屋さん」「世界の夢の本屋さん2」という本で紹介されている写真が素敵すぎたので、いつもより余計に写真を載せています。すいません。

世界の夢の本屋さん2

新刊を買うまでのプロセス

本のなかでも、ビジネス書の新刊を買うプロセスって大体決まっていて、

  1. メルマガやブログで興味のある本を見つける
  2. アマゾンのほしい物リストに登録
  3. 暇なときに書店に行って下見
  4. そこで購入するか、様子見をする

みたいな感じです。アマゾンで買うよりも、書店に行く方が好きなんですよね。

ちなみに、アマゾンのほしい物リストは、1000を超えてしまっています。

お金持ちになったら、これを一気に全部買って、ゼロにするんだ・・・。

ということで、新刊を買いに、本屋さんに行くわけですよね。

私がよく行く本屋さんを、A書店とB書店としておきましょう。A書店がダメな方です。在庫数は、A書店>B書店。

世界の夢の本屋さん2

なんで、こんなに汚いんだろう・・・

話題の新刊って、平積みにされていることが多いですよね。

ほぼ買おうと思っている本の場合、「立ち読みする本=購入する本」なので、上から二番目とか三番目の本を取ることがあります。

A書店の方が、ビジネス書のコーナーが大きいので、A書店にとりあえず、行くことが多いです。

で、平積みのところから、本を手に取ろうとするんですが、新刊なのに、なぜかどれも傷だらけ。

表紙は擦れているし、上もちょっと折れてる。

ある程度はスルーできるんですが、結構ひどい状態のがあるんですよね。あくまで個人的な感覚なんですけど。

結局、A書店では買わずに、B書店で購入します。

世界の夢の本屋さん

普通の立ち読みレベルなら、在庫の多いA書店に行くので、できれば、A書店で買いたいと思ってはいるんですけど、擦れ傷が目立ちすぎなんですよね。

本棚に入っている本はまだ大丈夫なんです。新刊の平積みの本が特にダメージが大きい。

新刊の在庫の扱いなのか、平積みするときの作業なのか、どこかのプロセスで傷がついているんだと思います。

だって、B書店は綺麗なんですよね。そのお店の問題ではなくて、A書店チェーンの配送の問題なのかもしれません。

「新刊の平積み」のみなので、きっとどっかに原因があると思うんですが、よくわかりません。

世界の夢の本屋さん2

きっと、90%以上の人が気にしないことですしね。

A書店、B書店は、それでも全体的には、本の扱いがちゃんとします。A書店は新刊の平積みだけだし。

たまに、大手の書店でも、「本の扱いが雑」な書店ってありませんか?

そういう本屋に出くわすと、ちょっと買う気をなくします。

逆に、本に愛着がありそうな書店を見かけると、せっかくならここで買おう、とか思っちゃうんですよね。

誰かに届くような話でもないんですが、私のちょっとした気になること、でした。

みなさんも、身近にそういう気になること、ありませんか?

少しだけ続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

[日想] シンガポールは街なかにゴミ箱があふれ、日本ではコンビニに家庭ごみがあふれる。

シンガポールは、ゴミのポイ捨てに罰金が課されます。それだけ聞くと「なんて厳しい国なんだ」って思うかも

記事を読む

no image

[日想] バリウムを飲むと必ず加藤茶を思い出す。幼少期の刷り込みは、意外と大切かもしれない。

健康診断でバリウムを手に持った瞬間に、脳裏に加藤茶と志村けんが出てきます。毎回必ず。無意識的な思考の

記事を読む

no image

[日想] 村上春樹ファンの行列をテレビで見ると、「ドラクエ3」をなぜか思い出す。あと、ハルキストってなぁに。

先日、テレビのワイドショーで、村上春樹の新刊が取り上げられているのを見ていました。行列と熱狂的なファ

記事を読む

no image

毎年恒例の『世界報道写真展2014』に行ってきたよ。東京都写真美術館は今年まで!

ちょうど1年前、『世界報道写真展2013』に行ってきた記事を書きました。今年も行ってきましたよ!『世

記事を読む

no image

今年も『世界報道写真展2015』に行ってきた!

毎年行っている「世界報道写真展」。今年も行ってきました!例年は恵比寿の東京都写真美術館が会場ですが、

記事を読む

no image

[日想] 書店の本棚をWEB化してほしい

今後、書店に足を運んで本を購入する人は、どんどん減っていきますよね。そんな状況だからこそ、リアルの書

記事を読む

no image

『世界報道写真展2013』に行ってきた。

東京都写真美術館で開催されている『世界報道写真展2013』に行ってきました。かれこれ10年くらい毎年

記事を読む

no image

[日想] オリンピック実施競技でレスリングは応援しても、空手は応援しないの?

テレビを見ていると、オリンピックの競技候補選びのニュースは、レスリングのことばかり。候補のひとつに、

記事を読む

no image

[日想]上司「いつやるんだ?」部下「今でしょ!」上司「あぁん??」誰もがネットの流行りを知っていると思うな

先日、山手線ホームで見かけた光景です。 東進ハイスクール林先生の「いつやるの?」「今でしょ!」

記事を読む

no image

[日想] 『やめるべき』リストをつくってみた。社会人生活に使える3つのリスト

普段、ToDoリスト、やることリストを使って、仕事を管理しています。そんななか、「『やめるべき』リス

記事を読む

 
  • 名前:いろはに(@irohani_123

    30代のサラリーマンです。のんびりとした日々を送っています。書評、英語、気になったニュース等をアップしていきます!

    >>詳細プロフィール
    >>お問い合わせ先




PAGE TOP ↑